大出費となる土地や物件をはじめに購入する必要はなし

   2021/05/21

REITとは不動産投資信託のこと、RealEstateInvestmentTrustと正式名称は少し長いですが、この頭文字をとった呼び方です。
副業でネットビジネスを考えるならREITに決めるのもおすすめ、不動産投資を高額な初期費用をかけることなく始めることができます。

不動産投資は昔からある投資方法ですが、はじめに土地や物件を準備しないとならない、大きな出費があるのはネックとなっている部分でした。しかしREITなら高額な準備資金を調達する必要はなく、投資手法として不動産投資を少額で気軽に始められます。だから投資の副業の口コミでもREITは人気が高く、利益を大きく期待できるのは売買時のキャピタルゲインも期待ができるためです。

気軽にネットビジネスで出来る不動産投資だからこそ、詐欺に遭う可能性はないのか、そうした面も気にかかります。知っておくべきことは元本保証をされている、また高利回りが保証をされるような投資は、どこを探してもないという事です。聞いたことの無いような投資や業者なら、疑ってかかるくらいの姿勢も必要になります。必ず儲かる系の話しは詐欺のニオイがしますが、それでもつい勧誘に乗ってしまうこともあり、手を出せばお金を失うだけです。

これがインターネットを介しての勧誘で取引すれば、返金請求をしようにもサイトは封鎖されていたり、返信がないという状態に陥ります。もしもあまりにもうまい話の勧誘を受けたとしたら、鵜呑みにしないで裏をとらねばなりません。これまで同じようなケースはないのか、ネットの口コミなどは情報提供してくれることになります。

さて副業のネットビジネスでも評価が上場のREITですが、始めるなら最初のステップは取り扱いのある証券会社を決めることです。口座開設申請をする必要があるので、選ぶ際にはいつも使う銀行口座とその証券会社との、連携なども考えて選ぶこと、また取引手数料をチェックすることも忘れません。決定したら口座開設に必要なものを準備しますが、必要提出書類は利用をする証券会社によっても異なることがあります。

無事に申し込み完了をしたら自宅には、本人確認のための本人宛ハガキが郵送されますので、口座開設完了のためにそこに記載されたコードを入力することです。一通り口座開設さえ終われば、あとは証券会社口座へと、本人の銀行預金口座からお金を入金して、REITを購入することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket